ガーナのカカオ豆からチョコレートを作る!ガーナに大学生がプチファクトリーを造る!

ガーナのカカオ豆からチョコレートを作る!ガーナに大学生がプチファクトリーを造る!

アフリカに挑戦するすべての女子たちの情報交換コミュニティ『アフリカ女子部』に所属している、上智大学3年の髙橋佳愛(たかはしかなる)さんが、西アフリカ・ガーナのカカオ農家の方と一緒に、彼らのカカオ生産の可能性を広げるため、『カカオ絆プロジェクト』を立ち上げ、クラウドファンディングに挑戦中です!

今回は、アフリカ女子部・部長の下里夢美が、そんな彼女の挑戦を応援するため、紹介記事を書いています。

高橋さんは、現在上智大学の3年生。2018年2月から約6週間西アフリカ・ガーナの小さな村に滞在し、農作業や食事など朝から晩までカカオ農家の方々と生活を共にしました。現地の人と関わることで現地の状況を徐々に把握し、課題が具体的になったという高橋さん。今回のプロジェクトにいたるまでのきっかけと、今後の展望についてお聞きしました。

クラウドファンディングページはこちら

『カカオ絆プロジェクト』とは?

ガーナの村のカカオ農家さんが育てるカカオ豆の可能性を広げ、彼らにプラスαの収入が入るようにすることが、今回のプロジェクトの大きな目的です。その手段として、日本にガーナのカカオ豆を広め、ガーナと日本・人と人を繋いでいきたいと考えているそう。

けれども、カカオ農家には大きくわけて2つの問題を現在抱えており、彼らだけではどうにもできない状況だといいます。

 

1. 自分たちでカカオ豆の可能性を広げることが難しい

カカオ農家は、自分の仕事に誇りを持っています。しかし、彼らはカカオ豆を安価で売ることしかできません。その上、質が良い豆も悪い豆も同じ価格で買い取られてしまいます。場所もないので、自分たちが加工をすることもできません。

2. カカオ農家としての仕事以外にお金を稼ぐ仕事を持っていない

毎日自分の農園に、早朝に行って午後一には帰ってきます。午後は暇になってしまい、辺をぶらぶら歩いている男性をよく見かけました。彼らの中には働きたくても仕事がない人が多いのです。

 

 

 

 

彼らにどうしたいかを聞いて、高橋さんは衝撃を受けました。

 

「働かないでお金をもらうのは嫌だ。きちんと働いてお金をもらいたい!」

 

この言葉を聞いて、高橋さんは彼らの外部からの金銭的援助のみではなく、きちんと彼ら自身が働いてお金を得たいという気持ちを感じとったそうです。それから、「彼らと一緒に活動していこう!」と決心しました。

 

村のカカオ豆に少し加工をして日本に持ってきて、チョコレートを作って販売したい!

その売り上げでカカオ農家さんをサポートしたい!

ガーナのカカオやチョコレートを広め、多くの人と繋がりたい!

 

そんな思いから、『カカオ絆プロジェクト』は立ち上がりました。

 

これから実現したいこと

高橋さんがクラウドファンディングでの資金調達を通して実現したいことは下記の3つです。

1. カカオ豆からチョコレートを作るワークショップを開催したい!

高橋佳愛
これまで何度も開催してきたワークショップを、このプロジェクトでも続けていきます。
ガーナ / カカオ / チョコレート」を通して多くの人と繋がり、そしてガーナと日本を繋ぎたいです。

2. プチファクトリーを完成させたい!

高橋佳愛
良質なカカオ豆を持ってきて、加工する場所を村に建てることにしました。(どこまで加工をするのかは決定していませんので、決まり次第お知らせします。) 村のカカオ農家さんみんなが利用できて、そこに良質なカカオ豆を持ってきて加工をする。そんなコミュニティーのためのプチファクトリーを完成させたいです。

3. 村のカカオ豆でチョコレートを作って販売させたい!

高橋佳愛
日本に送られてきたカカオ豆からチョコレートを作り、販売します。
売り上げの1/3を村に還元し、残りの2/3を今後の活動費として貯金します。

最後に~一人でも多くの人にこのプロジェクトを知ってほしい~

 

資金集めも大切だけど、一人でも多くの人たちに活動を知ってもらいたいという高橋さん。

どうか皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

クラウドファンディングページはこちら

 

*『カカオ絆プロジェクト』・個人アカウント*
https://www.instagram.com/_kanaru.kakao_/
https://m.facebook.com/kanaru.takahashi/

*学生団体『本当のガーナチョコレートを作るプロジェクト』*
https://m.facebook.com/realghanachoco/

*アフリカクエスト*
第2回 http: //afri-quest.com/archives/14146 
第4回 http://afri-quest.com/archives/14353
第6回 http://afri-quest.com/archives/14865

*アイセック一橋大学委員会 EN インターンシッププログラム*
https://m.facebook.com/EN-貧困問題コミュニティー開発-in-ガーナ–307892439629190/

 

 

部員No.16 高橋佳愛(たかはしかなる)さん

プロフィール

はじめまして!上智大学3年生の高橋佳愛(たかはしかなる)と申します^^ 学生団体『本当のガーナチョコレートを作るプロジェクト』で活動しています。春休み、ガーナへ1ヶ月半滞在していました。 皆さんとアフリカについてお話をしたり情報共有をできたら良いなぁと思っています! よろしくお願いいたします‼

所属

学生団体『本当のガーナチョコレートを作るプロジェクト』

SNS情報